MENU
× CLOSE

利用規約
terms

株式会社Ultimate Life(以下「当社」といいます)が提供する宅配買取サービス「ゲーム王国」(以下「当サイト」といいます)にて提供する当サイトの閲覧ならびに当サイトでの商品の買取、その他一切のサービス(以下「本サービス」といいます)の利用について、以下のとおりゲーム王国利用規約(以下「本規約」といいます)を定めます。
●第1条 目的
本規約は、当社と商品をお売りいただくお客様(以下「お客様」といいます)との間でお取引するにあたり、当事者間の権利義務関係を明確にすることを目的とします。なお、本規約は予告なしに変更する場合があり、お取引に際しては常に最新の内容が適用されます。最新の規約については当サイトに掲載するものとします。
●第2条 本サービスの利用
お客様が本サービスの利用を希望する場合、当社が指定する方法に従って、サービスの利用を申し込むものとします。お客様は、申込み内容につき真実かつ正確なデータを入力し、送信するものとします。
●第3条 買取対象品
本サービスにて買取可能な商品は、ゲーム機(ゲーム機本体やソフト、周辺機器など)とします。なお、買取可能な商品であっても、荷箱に入らない場合には取引をお断りする場合があります。
●第4条 商品の取扱い
商品が未開封であっても状態等の確認のために開封することがあります。その後開封した商品を返却する場合、当社は開封に伴う原状回復はおこなわないものとします。また、商品に保存されたデータはすべて初期化するものとします。
キャンセルなどにより商品を返却する場合、商品の状態などを査定前の状態に復元できません。
●第5条 査定
本サービスでは、買取りさせていただく商品の現物を実際に触り拝見した上で査定するものとします。なお、コミュニケーションツール「LINE公式アカウント」を使用した仮査定はお客さまより頂いた画像や商品情報から査定します。査定額とは、その商品の付属品などをすべて含む価値とします。
●第6条 古物営業法に基づく本人確認
当社は、古物営業法の定めによりご本人の確認をおこないます。ご本人の確認方法は以下のとおりとします。
  1. (1)取引成立後にお送りする「ご本人様確認書類・銀行口座登録フォーム」に身分証明書をアップロードしていただく必要があります。なお、法人のお客様の場合は、企業様情報やご担当者様のご本人様確認書類、名刺、委任状などが必要になります。
  2. (2)個人のお客様からのお申込みの場合、身分証明書に記載のお客様情報と、お申し込み時にご入力いただくお客様情報は一致している必要があります。相違がある場合は、別途補完書類を提出いただくなどの対応が必要です。
  3. (3)「ご本人様確認書類・銀行口座登録フォーム」にアップロードされる銀行口座の名義は、お申し込み時にご入力いただくお客様情報と一致している必要があります。同一名義の銀行口座をお持ちでない場合は、本人限定郵便(特例型)にて、現金書留でお送りします。
●第7条 いたずら申込み
商品が入っていない状態で送られてきた場合、当社はこれを「いたずら申込み」と判断し、片道送料に加え手数料1,100円(税込)をお客様に請求します。郵送などの際に費用が発生した場合にもその金額を請求します。また、不正確な住所または架空の住所によるお申込みがあった場合、お客様は、当社で発生した費用の一切を負担するものとします。
●第8条 入金
査定額は当社からお客様に提示します。お客様が当該査定額および当社との取引に同意し、当社がこれを確認した日から原則として3営業日以内に入金するものとします。ただし、口座情報に不備があった場合や不正な取引(規約違反、法令違反、その他社会通念に照らして当社が不正と判断した取引)に当たる場合、依頼先金融機関の事情による場合はこの限りではありません。
前項にかかわらず、ご提出いただいた口座名義がお客様のお名前と異なる場合、当該口座には入金せず、ご提示いただいた本人確認資料に記載のある住所宛に本人限定郵便(特例型)にて、現金書留でお送りします。

前項の支払い方法に関し、当社はお客様情報の不備に基づいて生じた損害等には、一切責任を負わないものとします。
●第9条 所有権の放棄
査定が終了し、お客様にご連絡した後最大3週間商品を保管します。
3週間経っても、お客様よりご連絡いただけない場合には、お客様が当該商品の所有権およびそのほか一切の権利を放棄し、その処分を当社に委託したものとみなします。この場合、当社はお客様に対し、一切の責任を負わないものとします。
●第10条 査定結果連絡
査定結果は、メールまたはLINEにて通知するものとします。
当社は、お客様に対して、お客様が指定したメールアドレスに査定結果を通知した時点で、当該通知はお客様に到達したものとみなします。
※たとえば、ドメイン指定受信の解除がされておらず受信できなかったなどの理由はお客様責任となりますのでご注意ください
●第11条 売買契約の成立
当社がお客様に対し査定額を提示し、お客様が当該査定額及び当社とのお取引に同意した時点で、売買契約は成立するものとします。
お客様は当社と取引をするにあたり、次の各号について保証するものとします。なお、お客様が下記のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社はお客様との売買契約を解除できるものとします。
  1. (1)売買契約の目的が不正な目的(不正品の換金、クレジットカードの現金化、マネーロンダリングなど、違法な目的または社会通念に照らして当社が不正な目的と判断したものをいいます)に該当しないこと。
  2. (2)お客様が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団及びこれらに準じるものをいいます)に該当しないこと。
●第12条 返却
当社から査定結果を提示した商品について、お客様は当社に対し返却か当社による処分を希望できます。ただし商品の返却を選択する場合、返送先はお申込みいただいた住所に限るものとします。
売買契約成立後は、返品請求、代金の増額請求など、お客様の都合による異議申立てなどは一切できません。
売買契約成立後に当社が不正な商品(コピー商品、類似商品、誤認を招く商品または真物ではない商品、盗品など)と判断した場合、当社は当該売買契約を解除し、当社から支払った代金の全部または一部の返金を請求できるものとします。その場合、お客様は速やかに当該代金を返還しなければなりません。
●第13条 責任範囲
当社はお客様に対し、債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因の種別を問わず、当社の故意または重過失による場合にのみ損害賠償責任を負うものとします。ただし、お客様が消費者契約法に定める消費者に該当する場合はこの限りではありません。
本サービスの利用における当社がお客様に負う損害賠償額の上限は、損害が生じた商品の当社買取査定基準に基づく査定額を上限とします。ただし、お客様が消費者契約法に定める消費者に該当する場合で、かつ、当社の故意または重過失による場合はこの限りではありません。
前2項の規定に関わらず、次の各号に定めるお客様の損害などについて当社は一切責任を負わないものとします。
  1. (1)お客様から当社への商品発送中に生じた当該商品の紛失、故障、自然劣化などによる損害
  2. (2)商品の梱包状態が明らかに不十分であると当社が判断する場合において、これにより生じた損害
  3. (3)商品の価値に直接関係しないと当社が判断する付随物(袋、レシート、箱など)の紛失、毀損等による損害
  4. (4)本サービスの利用に直接関係しないお客様の私有物が、お客様が発送した商品と混在していた場合における当該私有物の紛失、毀損などによる損害
  5. (5)ハードウェア障害、ソフトウェア障害、インターネット接続障害、第三者の不正なプログラムなどにより当社のWebシステムに不具合が生じた結果、お客様に生じた損害
お客様は本サービスの利用にあたり、あらかじめ前項第3号の付随物に関する所有権そのほか一切の権利を放棄するものとします。
お客様の本サービス利用に関し、当社がお客様に負う損害賠償責任の範囲は、お客様に直接かつ現実に生じた通常損害に限るものとし、予見またはその可能性の有無にかかわらず特別の事情による損害、逸失利益、間接的損害、その他の損害については責任を負わないものとします。
●第14条 禁止事項
お客様が次のいずれかに該当する場合、本サービスを利用できません。
  1. (1)お客様のご登録情報に虚偽の記載、誤記、記入漏れなどがある場合
  2. (2)お客様が18歳未満である場合
  3. (3)お客様が未成年者、成年被後見人、被保佐人及び補助人の同意を要する旨の審判を受けた被補助人のいずれかであり、お申込みの際に法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意などを得ていなかった場合
  4. (4)お客様が過去に当社から売買契約を解除され、または本サービスの利用を停止されていた場合
  5. (5)お客様が当社の競合他社などに該当し、または当社の事業上の秘密を調査する目的で契約をおこなうものであると当社が判断した場合
  6. (6)お客様が日本国内に住所または本サービスを利用するための拠点を持たない場合
  7. (7)故意に複数回に分けて商品を発送する、明らかに査定・買取を目的としていないなど、お客様による本サービスの利用が本サービスの運営に支障をきたすおそれがあると当社が判断する場合
  8. (8)お客様が本規約上の義務を怠るおそれがあると当社が判断する場合
  9. (9)不正または違法な手段、目的により本サービスを利用するものであると当社が判断する場合
  10. (10)お客様が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団およびこれらに準じるものをいいます)である場合
  11. (11)上記各号のほか、お客様に本サービスを提供することを当社が不適当と判断する場合
  12. 売買契約成立後、お客様が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合、当社はお客様との売買契約を解除できるものとします。
●第15条 知的財産権(著作権、商標権など)
  1. (1)当サイト上に掲載されているすべての情報に関わる知的財産権などの権利は、当社または当社に使用を認めた権利者に帰属します。その為、私的使用など法律によって認められる範囲を超えて、無断で使用(複製、改ざん、二次配布などを含みます)できません。
  2. (2)当社からお客様に電子メール(DM、チャットを含みます)をお送りした場合には、その内容に関する著作権もすべて当社に帰属しますので、無断で転用・転載することはできません。
  3. (3)当サイトにおけるアンケートおよび、キャンペーンなどへの回答または応募の際に当社にご提供いただいた情報などについて、当社は、個人情報に関わるものを除き、お客様に通知することなく、自由に利用・二次利用できるものとします。
  4. (4)当サイトに表示されている商標(トレードマークやサービスマーク)に関する権利は、当社または当社にその使用を認めた権利者に帰属します。権利者に無断で使用することはお控えください。
●第16条 個人情報
お客様による本サービスの利用に関連して、当社が知りえるお客様の情報の管理および取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。お客様は、自身の情報が、当社所定のプライバシーポリシーに従って取り扱われることに同意するものとします。
●第17条 本サービスに関する免責事項
  1. (1)お客様が当サイトを利用しておこなう取引は、お客様と当社間の直接取引になります。当社は、お客様の登録内容に従い事務を処理することにより、当社の債務を履行し免責されるものとします。
  2. (2)当社は、本サービスの利用によりお客様間で生じたトラブルに関して一切の責任を負わないものとします。
  3. (3)当社は、本サービスより提供される情報が、お客様または第三者の権利を侵害した場合、その権利の侵害に起因して紛争が生じた場合でも、その侵害および紛争に関して一切の責任を負わないものとします。
  4. (4)
    当社が相応の安全策を講じたにもかかわらず、以下の事由によりお客様に損害または不利益が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
    1. 通信機器・通信回線・コンピューターなどのシステム機器などの障害また瑕疵などにより本サービスの提供が中断あるいは遅延、過誤・欠陥が生じた場合
    2. 第三者による妨害、侵入、情報改変などにより本サービスの提供が中断または遅延あるいは誤り・欠陥が生じた場合
    3. お客様から送信された情報が当社の重大な過失によらないシステム上の制限・エラー・内容の瑕疵などにより受信されない場合、あるいは誤った情報として受信された場合
    4. 当社に故意または重大な過失がなく、当サイトが提供する情報に誤信・欠陥があった場合
    5. 当サイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染などによりコンピューター、回線、ソフトウェア、ハードウェアなどの損害が発生した場合
  5. (5)お客様は本サービスの利用に起因または関連して第三者から損害賠償請求などを受けた場合、自らの責任と費用において解決するものとし、当社は解決に協力する義務を負わないものとします。また、当社が第三者から損害賠償請求などを受けた場合、その解決に関して必要な範囲でお客様に協力を求めることがあり、お客様はこれに協力するものとします。
●第18条 本サービスの停止・中止・終了
  1. (1)
    当社は、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができ、これによりお客様または第三者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。ただし、当社に故意または重過失があり、これにより損害を生じた場合はこの限りではありません。
    1. 定期的または緊急に本サービス提供のためのシステムの保守・点検をおこなう場合
    2. 火災、停電、天災地変などの非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
    3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議などにより本サービスの運営が不能となった場合
    4. 法令などに基づく措置により本サービスが提供できない場合
    5. そのほか、当社が止むを得ないと判断した場合
  2. (2)当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前に当サイト上でその旨を通知するものとします。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。
  3. (3)
    当社は、営業上そのほかの理由により、本サービスの全部または一部の提供を終了する場合があります。この場合、当社は、2か月間の予告期間をもって、以下方法によりお客様に本サービスの終了を通知します。
    1. 当サイトのトップページおよび本サービスに付随するサイト画面のいずれかにおいて告知すること
●第19条 サイトの閲覧環境について
  1. (1)お客様は、自己の責任と負担において、当サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約およびインターネット接続契約などを準備するものとします。また、当サービス利用に関わる通信料、接続料などはお客様にご負担いただくものとさせていただきます。
  2. (2)当サイトをご覧になる際には、下記の環境をご利用されることを推奨します。
    Microsoft Edge(最新版)
    Google Chrome(最新版)
    Mozilla Firefox(最新版)
    Apple Safari(最新版)
●第20条 新商品の開発などに関するご提案について
当社では、新サービスの開発、マーケティングなどに関するアイディア、メモ、コンセプトなどのご提案をお客様からお受けすることをご遠慮しております。なお、すべてのご提案は、下記点についてご了承の上、ご送付・送信されたものとさせていただきます。
  1. ご提案に係る回答の義務も負わないものとします。
  2. 万一当社の製品、サービスなどがご提案いただいた内容の全部または一部と同一または類似した場合にも、当社は金銭的代償を含めたいかなる責任も負わないものとします。
  3. ご提案いただきました内容に関して、当社は守秘義務を負わないものとします。
  4. ご提案いただきました内容に係る全ての資料などについて、当社は返却義務を負わないものとします。
  5. ご提案いただきました内容について、当社内での検討および評価をおこなう保証はいたしません。
●第21条 サイトへのリンク
  1. (1)
    当サイトへのリンクは、お客様の自ら運営管理するウェブサイト、電子メールのメッセージ、アプリケーションにおいて、当サイトのどのページに誘導するリンクであっても、原則として自由です。ただし、リンク元サイトのコンテンツが以下の場合において、リンクをお断りします。また、リンク元サイトに当サイトの画面の全部または一部が直接表示されるようなリンクはお断りしております。
    1. 公序良俗に反するもの
    2. 法律・法令などに違反または違反する恐れがある内容を含むものと認められる場合
    3. 当社がリンク元サイトと共同・提携しているなど、第三者に誤解を与える恐れがある場合
    4. そのほか、当社が不適切であると判断した場合
  2. (2)リンクの設定に際しては、当サイトへのリンクだとはっきりと分かる表現・記述をしてください。リンクの仕方やページの内容によっては、リンク方法の変更、またはリンクの削除をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  3. (3)当サイトが提供する各種サービスの中から、ほかのサイトへリンクを提供している場合、当社は当サイト外のサイトについては何ら責任を負いません。
●第22条 準拠法・合意管轄裁判所
  1. (1)当サイトおよび当規約の解釈および運用は、日本法に準拠します。
  2. (2)当サイトおよび当規約に関わる紛争は、大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。