Steam ウィンターセール 2017 開催 オススメのゲームは?

2017年12月22日更新
steam

こんにちは、ゲーム王国ブログ編集部です。

PCゲームのDL販売を行っている「Steam」で現在ウィンターセールが開催中です。

期間は日本時間で2018年1月5日 午前3時まで

ウィンターセールはSteamのセールの中で一番と言っても良いほどの大規模なものとなりますが、今回はそんなウィンターセールの中からオススメのソフトをピックアップしたいと思います(‘ω’)

ダークソウル3(DARK SOULSⅢ)

7,484円→1,871円 (75%OFF)

「死に、祈りを」

フロム・ソフトウェアの誇るダークソウルシリーズ、ダクソ3が脅威の75%OFFです。

持っていない方は勿論、既にお持ちの方も今回のセールに加えて年末年始、人が増えるこの時期、対人は活発になるかも知れませんね。
フロムといえば謎の新作PVを発表しましたが、続報が待たれます。
……ところでアーマードコアの新作はまだですかね(‘ω’)

Dragon’s Dogma: Dark Arisen(ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)

3,990円→1,596円 (60%OFF)

「思い描いた冒険」

DDDAが60%オフとなっております。
オープンワールドのRPGであり、ドラゴンズドグマと聞けばプレイはしていなくても、知っている方は多いのではないでしょうか?

2017年10月5日にSteamにて日本版がリリースされておりますので、以前見送ってしまった方もこの機会にいかがでしょうか?

GTA5(Grand Theft Auto V)

7,000円→2,800円 (60%OFF)

「7つのギネス世界記録を持つ作品」

現時点でのグラセフ最新タイトルが60%オフとなっております。

GTA6発売の噂が出回っていますが、エイプリルフールの嘘が広まってしまったもので、現時点で発売日は不明。

オンラインマルチゲームにとって新作の存在はプレイヤーが移り変わってしまうので、重用な問題ですが、現在製作元であるRockstar Gamesでは「レッド・デッド・リデンプション2」の発売が控えており、GTAの新作を待つには少し時間がかかってしまう事が予想されます、気になってる方はこの機会に買ってしまうのはいかがでしょうか?

Street Fighter V(ストリートファイター5)

7,990円→3,196円 (60%OFF)

「俺より強い奴に会いに行く」

スト5が60%オフでウィンタセールに登場しています。
EVO2017での「Punk選手vsときど選手」の試合はニュースにもなっていましたので、見た方も多いのではないでしょうか?
アーケードエディションのアップデートを控えている今作、追加キャラクター達の情報が続々と発表されています、この機会にいかがでしょうか?

Wolfenstein II: The New Colossus

7,980円→3,990円 (66%OFF)

「アメリカをナチスから解放せよ」

Wolfenstein 3D(1922年発売)でDOOMと同様にFPSを世界に広めた立役者、ウルフェンシュタインシリーズです。

第二次世界大戦でドイツが勝利していたというIFの物語で、世界の殆どがナチスの支配下という状況下から、アメリカを独立を目指す駆け回る作品となります。

日本語版のリリースが11月23日にされたばかりの今作、FPSファンは要チェックです。

フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~

6,264円→4,384円 (30%OFF)

「世界を救うのはもう飽きた」

アトリエシリーズ18作目、不思議シリーズ第2作となるフィリスのアトリエです。
不思議シリーズ1作目はソフィーのアトリエであり、今作ではソフィー先生として登場します。
また多数の衣装がセットになったDLCもセール対象となっていますので、気になる方はそちらも要チェックです。

Prey(2017年版)

4,400円→2,200円 (50%OFF)

「宇宙空間の恐怖」

今作は「BioShock2」「Dishonored」などを開発したArkane Studiosが開発に関わっています。

また非常に優れたゲームデザインとして、状況に対しての答えが複数あるという事が挙げられます。

戦い方一つをとっても、純粋に撃ちあったり、迂回ルートを通って避けたり、機械をハッキングして制御下に置いて戦わせたり、その他にもDishonoredの開発で培った豊富なスキルなど、プレイヤーに多くの選択肢を与える事を怠りません。

ネタバレ厳禁でもある今作、なるべく調べることなくプレイしてみて欲しい。

Dishonored 2

4,400円→2,200円 (50%OFF)

「我、復讐に命を捧げん」

暗殺を主軸としたゲームで、最大の特徴としては非常に強力な特殊能力とガジェットを駆使する事が挙げられます。

特に特殊能力にはステルスするのには反則と言っても良いワープスキルや、時の流れに関する能力まで備わっています。

またプレイヤーに選択肢を与える事を重視している事が伺えるゲームデザインで、攻略方法は多彩に渡り、暗殺ゲームでありながら不殺プレイが可能です。

重要なミッションでの暗殺対象に関しても単純な殺害以外に、社会的に抹殺するなどといったプレイが可能で、ゲームデザイナーのハーヴェイ・スミス氏は「あらかじめ副次任務をこなしておくことにより受けられるNPCの協力で、暗殺対象を身元不明の奴隷として炭鉱送りにする」という一例を挙げています。

またプレイヤーの行動によってカオス値が変動する、カオスシステムが搭載されており、それによってストーリーの展開は大きく変貌を遂げますので、ご注意を。

Civ6(Sid Meier’s Civilization® VI)

7,000円→3,500円 (50%OFF)

「あと1ターンだけ……」
シヴィライゼーションシリーズです。

ステトラジーゲームという事もあり、丁寧な解説は存在しているものの、何をすれば良いのか初心者には非常にとっつき辛い作品ですが、それを補って余りある魅力がシヴィには秘せられています。

特にみな口をそろえるのが、時間泥棒という言葉、このゲームはゲームのプレイ方法で大幅なズレは存在しますが、基本的には1ゲームに数時間はかかります。

とはいえ1ターン毎にセーブが可能ですし、終わろうと思えば直ぐに終わることが出来るシステムにはなっています。

それでも、一度プレイしてしまうと中々終わる事の出来ない中毒性から、麻薬に例えられる事もあるシヴィライゼーションシリーズ、あなたも中毒者の一人になってみるのはいかがでしょうか?

Rez Infinite

2,999円→1,799円 (40%OFF)

「うって、ノッて、絶頂へ。」

PSVRが発表された初期の段階から、発売されているソフトですが、依然としてPSVR対応ソフトで最高傑作との声も大きく、米国ではThe Game Awards 2016・ベストVR賞、PlayStation® Award 2016・VR特別賞なども受賞しています。

セガがPS2で初めて発売したタイトルでもあったRezですが、STG(シューティングゲーム)をベースとしつつ、元々のコンセプトが「共感覚」であり、PS2の時点で独特なワイヤーフレームの世界、音楽と操作に併せて生み出されるバイブレーション機能とゲーム内SEがマッチングし、「非常に高い没入感」を実現していました。

PSVRなしでもプレイする事は可能ではありますが、ぜひVRで、そして可能ならイヤホンやVR用ヘッドホンもつけてRezの世界に没入する事をオススメします。

※PCのsteam版ではVR機種は沢山あります、お持ちの方や、購入を検討している方はよく確認するようにしましょう(‘ω’)

Sniper Elite 4

6,080円→2,067円 (66%OFF)

「1発の弾丸が歴史を変えうる」
タイトル通りスナイパーを題材とした作品です。

第二次世界大戦のイタリア戦線が舞台であり、前作3のその後のストーリーとなっています。

低難易度であればガンガン撃ち合うことも可能ですが、高難易度では狙撃ポジションの選定からルートを予め下調べし、トラップを用意したりといったパズルのように組み立てて、それらを達成するカタルシスを味わうことも可能です。

またシリーズの特徴としてキルカメラとして「X-Ray Killcam」が搭載されており、強烈なゴアシーンとして知られています。興味の有る方はぜひ検索してみてください。

FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster

3,400円→1,700円 (50%OFF)

「いなくなってしまった人たちのこと、時々でいいから…… 思い出してください」

FFシリーズが初めてPS2に参戦した時の作品、FF10。

システム面で過去作と大きく違う舵切りをしたために、当時は絶賛と批判の二極化が起きていた作品になります。

ストーリー面での評価が特に高く、昔を思い出すプレイ、FFを触ったことがない人など、この機会にいかがでしょうか?

ちなみに様々なプラットフォームで出ている今作ですが、PS4版は価格が中古でも5000円を超えていたりします。

Killing Floor 2

2,980円→1,490円 (50%OFF)

ただただ脳死して敵を撃ちまくりたい気分の時はキリング・フロアーがオススメです。

ルールは単純で一定期間ごとに迫りくる敵を殲滅させて、それで得たお金で新たな武器や弾薬を補充し、また新たな敵を殲滅していきます。

HSに拘るもよし、火炎放射器で丸ごと焼き払ったり、衛生兵として味方を助ける事も可能です。

高難易度のマルチプレイでは流石に攻略法などがありますが、基本的には気軽に銃をぶっ放す快感を追求した作品です。

Vanquish

2,190円→1,095円 (50%OFF)

2010年に発売された、圧倒的スピード感を誇るTPS作品ヴァンキッシュが、HD画質とお求めやすい価格でリリースされています。

約1000円でこのゲームを遊ぶことが出来るのは、非常に魅力的ではないでしょうか?

……しかしこのスピード感は某ニンジャを連想してしまいます。

Dead by Daylight

1,980円→990円 (50%OFF)

オンライン対戦を楽しみたいなら、DbDは非常に手堅い選択肢となります。

最大5人までプレイ可能で、殺人鬼が1、生存者が4として戦う対戦型ホラーゲームとなります。

こういった対戦メインのゲームでは発売から日が経つと熟練したプレイヤーばかりになり、初心者が楽しみにくい状況が発生しがちですが、セール中であれば新規同士で遊べる確率は飛躍的に上がるでしょう。

こちらを購入する場合は積みゲーにするのではなく、プレイすると決めた時がオススメです。

CS:GO(Counter-Strike: Global Offensive)

1,480円→991円 (33%OFF)
FPSの金字塔 e-sportとしても代表的存在の一つとなります。

競技性が非常に高く、カジュアル向けのFPS向けと違って、走りながら撃つと当たらない、HS(ヘッドショット)の重要度が非常に高いなどの特徴がある作品となります。

FPSの腕に自信がある方は、この機会に一度遊んでみるのはいかがでしょうか?

またプレイだけでなく、ゲームに特化した配信サイトのTwitchなどでは、実際にプロゲーマーとして活躍しているプレイヤーや大会などを見ることも可能です。

VA-11 Hall-A: Cyberpunk Bartender Action

1,500円→990円 (34%OFF)

じわじわと評価を伸ばし続ける今作は、『VA-11 HALL-A(ヴァルハラ)』のバーテンダーとなって様々な人々と交流していくビジュアルノベル。

ディストピアの荒廃した世界を舞台として今作ですが、ノベルゲームとしては珍しく、台詞選択をしてのストーリー分岐とは異なり、バーテンダーとして提供するドリンクで物語が変化するという仕組みになっています。

とても評価の高い異色の作品でしたが、英語版のみという事で、注目しつつもプレイを諦めていた方に朗報です。現在は日本語版のリリースがされています。

911 Operator

1,480円→888円 (50%OFF)

「こちら911のオペレーターです」「ピザを頼みたいのですが……」

ポーランドのJutsu Gamesが制作したストラテジーゲーム

911のオペレーターとなり、様々な問題に判断、対処を下すゲームとなります。

実際の911への緊急電話を元に作成されており、深刻であり、劇的なものであり、愉快、または不愉快な物であったりします。

S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl

2,000円→500円 (75%OFF)

「Good hunting , Stalker !」

今回ピックアップしているゲームの中ではかなり古い作品になります。

発表は2001年、発売は2007年と10年前のゲームとなります。

グラフィックなどとても古臭いものになっていますが、それでもこのゲームの持つ退廃的な世界観は評価が高く、サウンド面でも「Dirge for the Planet」は隠れた名曲として知られています。

2017年現在になってもMODの開発や発表が行われているカルト的な人気を持つ作品となっており、発表からなかなか発売されない事から皮肉として名付けられた「STALKER FOREVER」という単語は、本来の意味として長く愛され続けています。

また前日譚の『S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky』、後日譚の『S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat』もセール対象となっております。

Undertale

980円→490円 (50%OFF)

マイナーなインディーゲームでありながら、その完成度の高さから一気に知名度を上げ、名作への階段を駆け上った作品、アンダーテールです。

キャッチコピーは「誰も死ななくていい優しいRPG」

一週目のプレイでは良くわからない点も多いのですが、とある条件でエンディングが変化します。それに対するプレイヤーの好奇心は止まることを知りません。

ストーリー、BGM、斬新なバトルシステム、そしてやり込みを裏切らない緻密な作り込みによっても、カルト的と言っても良いほどの非常に高い評価を受けた作品となっております。

ルセッティア(Recettear: An Item Shop’s Tale)

1,980円→396円 (80%OFF)

ルセッティアは『アイテム屋さんRPG』というジャンルで発売されています。

シュミレーションとしての経営パートと、アクションRPGとしてアイテムを探索するダンジョンパートに分かれています。

日本のサークル「EasyGameStation」が制作しており、日本語版も勿論搭載されています。

アイテムの販売は全て交渉が行われます。連続ボーナスなどもあるため、限界を攻めすぎるよりは確実な価格で連続で取引した方が良いことも。

ちなみに膨大な数があるため確認がとれないのですが、steamで発売された初めての日本の同人ゲームだそうで、海外でも人気の高い作品となっております。

ネクロダンサー(Crypt of the NecroDancer)

1,480円→296円 (80%OFF)

ローグライクとリズムゲームを組み合わせた異色の作品です。

本来はじっくり悩むことも多いローグライクゲームに音楽のリズムの概念を与える事によって、このゲームでしか味わうことの出来ないゲーム性と、没入感を高める事に成功しています。

また元からある音楽の評価も非常に高いのですが、自分で音楽を追加することも可能となっております。

Portal2

1,980円→198円 (90%OFF)

“Hello and, again, welcome to the Aperture Science computer-aided enrichment center.”

ポータルガンと呼ばれる銃で2種類のボータルを壁や床に制作する事が可能で、その中に入ったものは人体を含めて、もう片方の穴から飛び出てきます。

文字通りこのボータルを駆使したFPS視点のパズルゲームとなります。

またポータルシリーズにとってはかかせない、ユニークなAIの存在があり、前作に登場した皮肉屋の「GLaDOS」は続投しており、そのセリフの面白おかしさはAIフェチでなくとも来るものがあります。

状況としては前作のPortalの続きとなっており、同一の主人公が新たなAI「Wheatley」と共に”テスト”を行う事になっていきます。

今回のセールでは1と2両方買っても300円でお釣りが帰ってきます。

名作と知りつつも購入していなかった方、ウィッシュリストに入れっぱなしの方は、この機会にいかがでしょうか?

L4D2(Left 4 Dead 2)

1,980円→198円 (90%OFF)

言わずと知れたL4D2です。

感染者から逃げるFPSのゾンビものですが、Co-opプレイ(協力プレイ)が最大の魅力です。

特徴の一つとしては「AIディレクター」と呼ばれる機能が搭載されており、これはプレイヤー達の状況などからAIがゲーム内の難易度を調整するシステムとなっております。

シンプルなゲーム性と、難易度調整、そしてその金額から気軽にCo-opプレイする事が可能です、また一時期無料配布された事があり、所有者も多く存在します。

年末年始にお家に引きこもる予定があるのなら、買っておくのはどうでしょうか?

安いのでギフトとして投げつけるのにも良いですね(‘ω’)
おわりに
いかがでしたでしょうか?

まだまだ紹介しきれないほど大量の作品がセール対象になっています。

「ウインターセール」はSteamの中で最も大きいといっても良い大型セールになります。

今回のセールで購入を悩んだ作品がある場合は、迷わず購入する事をオススメします!
ゲームを売るならゲーム王国♪
ゲーム王国が選ばれる理由
main-min
line_bt-min

関連の高額買取商品についてはこちら

高額買取中!!

ドラゴンズクラウン・プロ [通常版]

買取価格6500円

関連記事についてはこちら

ゲーム王国ではゲームを高価買取いたします。

ゲーム機本体、ゲームソフト、周辺機器を売るなら、一度ゲーム王国で査定してみませんか?
新品、中古、動かなくなったジャンク品でも買取可能!
個人のお客様は勿論、業者の方もお気軽にお問い合わせください!


ゲーム王国ブログのおすすめ記事

【最終夜】深夜廻攻略│クリア後のサブイベントを制覇しよう!

はじめに こんばんは。 深夜廻攻略レビューもこれで11回目となりました。 前回の記事ではついに!ラスボスを倒し…

深夜廻

続きを読む

『おおいわゴロゴロ』これを見てダイヤを取ろう!:クラッシュバンディクーブッとび3段もり!

はじめに 今回攻略するのは、『おおいわゴロゴロ』です。 このステージはクラッシュバンディクーの代名詞的存在で、…

クラッシュバンディクー ブッとび3段もり!

続きを読む

【10夜目】深夜廻攻略│これが、さいごの夜

はじめに こんばんは。 深夜廻攻略レビューもいよいよ最終局面を迎えます。 今回は深夜廻のメインストーリーをすべ…

深夜廻

続きを読む

【9夜目】深夜廻攻略│わたしの、せいだ

はじめに こんばんは。 今回の章ではついに山の中でユイとハルが再開します。 今度はハルにもユイの姿はバッチリ見…

深夜廻

続きを読む

【8夜目】深夜廻攻略│宿敵「コトワリ様」の正体と決着の行方は…

はじめに こんばんは。 深夜廻の攻略レビュー8夜目です。 前回の章で無事に地下水路を抜けたハルとチャコ。 今度…

深夜廻

続きを読む

最近よくみられている商品一覧

■■■ただいま高額買取商品の一覧■■■

xbox
Xbox One
高額買取中!
wii
Wii U
高額買取中!
psvita
psvita
高額買取中!
3ds
3DS
高額買取中!
gbmicro
PSP-3000
高額買取中!
ps3
PlayStation3
高額買取中!

応募とサービスの特徴

〜 ゲーム王国だからできる高額買取の秘訣〜

■「仲介業者一切なし! 直接買取、独自販売だからできる高額買取!」
通常、一般の買取システムでは仲介業者が入るために仲介手数料が買取価格から引かれています。しかし、ゲーム王国では流通ルートにて独自販売のマーケットを持っているので、 仲介業者に流れる料金がそのままお客様の買取額に反映されています!だから他店よりも 買取金額がUPされるのです!
■「海外への独自販売ルートを確保!」
いま、海外では日本のレトロゲームが注目されており、年々需要が高まっています。 海外での需要があるため、高額買取を実現しています!
商品1点1点に対してスタッフが丁寧に査定しています
通常、一般買取業者はあらかじめ登録された価格で査定しているので 査定金額が既に決まっています。ゲーム王国では、ゲームに詳しい信頼 あるスタッフが商品1点1点の状態や相場をきめ細かにチェックするので、 お客様にとって愛着のあるゲームも安心してお売りいただけます。
査定回答に商品ランクについての説明
査定後、当店からお送りする査定金額が明記されたリストに、状態に対 する「商品ランク」を明記してお送りさせていただきます。当店は商品 ランクを明記することにより、「なぜこの査定結果に至ったのか」が よりご理解いただけるのではないかと考えております。
ゲームに関することならなんでもご相談ください
「こんな古いゲームがあるけど、買い取ってもらえるの…?」など、 些細な疑問やご相談にすべてお答えいたします!ゲーム王国ではレトロ ゲームの買取に力を入れていますので、ぜひ査定にお出しください。

ゲーム王国の安心無料宅配買取サービス!

全国を対象に無料宅配買取を実施しております。 お申し込み後、無料梱包キットがご自宅に直接届き ますので、商品を梱包をしてゲーム王国まで着払い でお送りください。お客様にご用意していただく ものは売りたいゲームと身分証明書だけ!お客様 のご負担なくお売りいただけます。
 
住 所 :大阪府大阪市東成区大今里3-20-22
電話番号:06-6777-1641
営業時間:平 日11:00〜19:00
   
大阪今里にて店舗運営も行っております。店舗にて直接買取も対応していますので、ご安心してお売りください。